初めてご来院される方へ

当医院では、患者様の大切な歯を守っていくために、安心して通っていただける環境づくりを心掛けております。今抱えておられる症状やご希望など、どうぞお気軽にご相談ください。

初診治療の流れ

ご来院の際は健康保険証をお持ちください。

1.問診票にご記入いただきます

問診票に記入いただきます

まずは、受付にて問診票をお渡しします。
ご来院の目的や症状のほか、ご持病や過去・現在かかられているご病気の有無、妊娠の有無(女性の方)、治療に関するご要望などをご記入いただきます。
より的確で正確に治療を行うためにも、お口や歯に関して、どのような痛みかや不快症状など、できるだけ詳細にご記入ください。


2.具体的にお話を伺います

歯科医師がお話を伺います

個室または半個室の診察室にて、問診票をもとに具体的なお話を伺います。患者様の希望に沿った治療計画の土台を築きます。


3.目による口腔内の診査(歯式の記録)

視診で口腔内を確認します

まずは視診を行い、口腔内で歯がどのようになっているかを確認します。同時に前後・上下・左右の歯の状態や噛み合わせなどもチェックします。また、口腔内における粘膜の疾患(がん)についても拝見いたします。

 

4.各種検査

歯科用CTで口腔内を検査します

以下の検査を行います。

  • 歯周組織検査
    (歯ぐきのポケットの深さ、動揺度、プラークの付着度合い)
  • 打診痛
  • 冷水痛・温水痛などの診査
  • レントゲンの検査
  • 口腔内の粘膜疾患(初期のがんの有無)


5.診査・診断

歯の状態を説明しながら治療方針を話し合います

以上の1~4を踏まえて診査・診断を行い、カウンセリングを行います。
病状や治療方法についてご説明し、治療方針を決定していきます。




6.治療

治療中の写真

実際に治療を始めます。

歯の症状にもよりますが、問診票の記入から治療の終了まで約30分~1時間程となります。